どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

リハビリちょっとやってます


こんばんは文旦です。

最近は相変わらず、療養生活を送りつつ、のったりまったり、するだけじゃなく、ちょっと「リハビリ」を始めてみました。どんなリハビリか、というと「期間限定でのコミュニティへの参加」です。

 

しばらく前に聴いた話でうろ覚えなんですが、

メンヘラの社会復帰はいきなりフルタイム就労を目指すな。ハードルが高すぎて失敗する。まずはコミュニティに参加、次にパートタイム、そしてやっとフルタイムなんだ。

……という旨の話を聞いて、「じゃあ私はまずコミュニティからだな!」と考え、行動を起こしてみたわけです。

 

で、実際にどんなコミュニティに参加したかというと、「高校部活OB会の、期間限定結成バンド」への参加です。知らないおじさんおばさんと接したり、懐かしい同期に会ったりしている内に、外部の人としゃべる能力がガタ落ちしていることを実感しつつ、それでも結構楽しめました。

 

で、ついに、今週末はその本番なんです。ちょっと不安もあります。演奏もブランクあるのでガタガタです。それでも精いっぱいあと少し練習して、悔いなくこのリハビリを終えたいと思います。

 

やったるぞー

 
f:id:dnbrk:20180412025051j:image

こちらは相棒のクラリネットさん。