どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

眠れぬ夜の 9/20

こんばんは、今夜も寝れない文旦です。

もう夜中の2時です、健康的な生活サイクルの人は眠っている時間帯です。なのに眠れません。何なんですかこれは。

 

本来寝るはずだった時間に目が冴えている。こんなに切ないことはありません。

 

世界は暗くて、静かで、自分だけが異物のような感じ、とでも言いましょうか。

自分だけがズレているような。

 

そんな感じの夜更け。