どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

眠れぬ夜の 9/3

こんばんは。今夜も眠れない文旦です。

このシリーズ、もう3~4回目ですかね。
そろそろ専用のカテゴリ作ろうかなあ。


で、今日がどうして眠れないかというと、将来のことを考えて不安になってしまったのが敗因です。

今現在が【療養中】なので、いずれ病気が良くなったら、就職なんてことも当然考えなければいけないわけで。
そうすると、どうしてもいろいろ考えてしまうのです。

仕事見つかるのかなあ、とか
職場環境悪かったらきついなあ、とか
決まっても仕事続けられるのかなあ、とか

今考えても無駄なことが頭をぐるぐるしだすのです。これはダメです。



ちょっとここで発想の転換をしてみましょう。
【将来のこと=不安】でなく
【将来のこと=希望】にできないかなと。

だって、【病気が良くなって働ける状態】って、今の自分からすると目標ですからね。
その目標に希望を持って、いいと思うんですよ。そうやって考えて見ましょう。

自分に合う仕事が見つかるといいなあ。
無理なく長く続けられるといいなあ。

うん、なんか希望が見えてきた。
ちょっとだけ不安を希望に変えられた気がする。


病気が良くなった先に希望をもって、この療養期間を過ごせるといいなあ。
そして今晩よく眠れるといいなあ笑