どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

四国旅行③

こんにちは文旦です。
さあ遂に四国旅行編も最終日回!
元気にいきましょー

*******************

3日目の朝は道後温泉での朝風呂からスタート!
やっぱり朝の爽やかな空気はいいですね。露天風呂も格別でした。

そして浮かれた気分のまま朝食バイキングへ。
2日間食べ過ぎていた(此日もいろいろ食べる予定)ので、ごはんは控えてお粥にしました。朝のお腹に優しいお粥、よかったです。

さて、この日の予定はシンプル。
しまなみ海道ドライブ&帰宅」です。
旅の終わりが見えてくるのはさみしいですが、家に帰るまでが旅行です、最後まで楽しんでいきましょー!


道後から今治まで車で約1時間、そして高速に乗ってしまなみ海道ドライブスタート!
最初の来島海峡大橋からの景色がまずきれいでした。青い空、白い雲、瀬戸内の海、大きな橋。視界いっぱいの景色にテンションだだ上がりです。

せっかくだからもっと景色を楽しもう、ということで大島の亀老山展望公園へ!
島ってなんかいいですね、独特の雰囲気というか。島育ちってなんか憧れます笑
そんなことを考えつつ、山道を登って公園に到着。展望台に登ると、期待以上の絶景が待っていました。

f:id:dnbrk:20170826230859j:plain

ぬいぐるみと同行の愉快なご夫婦にカメラを頼まれたりしつつ、景色を堪能しました笑


そして昼食は、おとなりの大三島に渡って「せとうち茶屋」。鯛めしせんざんぎ御膳をいただきました。

f:id:dnbrk:20170826230922j:plain

名産の鯛を使った鯛めしに、揚げたての鶏のからあげ、それにお重箱にお吸いもの……おいしかったです。そしてめちゃくちゃ満腹になりました。味だけでなくボリュームもすごかったです。

さあ昼食を食べたら最後の観光、大山祗神社へ。
本殿や門が立派なだけでなく、個人的には何よりもご神木がすごかったです。解説を見るとなんと樹齢は2600年。うねった幹や広がった枝から歴史を感じました。

f:id:dnbrk:20170826230954j:plain

これで立ち寄りスポットはおしまい。後ろ髪を引かれつつ海を眺めつつ今治へ。
レンタカーを返して、いよいよ帰路です。

が、その前に特急列車まで時間があるので駅のカフェで時間調整。カフェオレがおいしかったです。旅で疲れた体に、予想以上に染み渡りました笑

そうして特急と新幹線を乗り継いでおうちの方向へ。夕食はお楽しみのお弁当です。

f:id:dnbrk:20170826231036j:plain

新幹線での時間って妙にわくわくしますよね。ついついカツサンドに加えてじゃがりこまで買っちゃいました。
おやつぽりぽりして旅を振り返りながら、ついに最寄駅へ。

その頃には満足感と疲れがきて妙にホッとしていました。いつもは旅行おわりに一抹の寂しさを覚えるのですが、今回は満足したのか疲れたのか、寂しさは不思議と訪れませんでした。

*******************

さて以上が2泊3日の四国旅行の全行程です。
天気にも恵まれ大きなトラブルもなく、楽しい3日間でした!
ここまでお読みいただきありがとうございました。

みなさん、四国旅行! いいですよ!