どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

インターネットめし

こんにちは文旦です。
最近はまた新しい料理を試してみました。
ソースはTwitterです! しかも分量書いてないレシピ! さてどうなってしまうのか!?

リンク
https://togetter.com/li/1116593

レシピ
(1)炊飯器に鶏肉をいれます
(2)玉ねぎを入るだけいれます
(3)めんつゆと胡麻油を少し入れて炊飯スタート
原文ママ

……これだけの文章から料理するのは危険だと思いました。だって分量がアバウトすぎる。分量が分からなくて料理失敗したことが何回あったか。
でもね、よくよくTwitter、というかtogetterを読んだら追加情報がありました。

・水分が足りないと焦げる
・写真を見ると、鶏肉はもも肉を1枚
・玉ねぎ入るだけ→3合炊きいっぱい
・途中で開けて様子を見てOK


では以上の情報を踏まえて、いってみましょう!
まず炊飯器に鶏もも肉を入れ、その上に新玉ねぎを大体3合の線まで。味は濃い目がいいのでめんつゆは気持ち多く。そして水分不足対策も兼ねて料理酒をどぼどぼ。胡麻油は忘れました。てへぺろ。そして炊飯器スイッチオン!

最初の10分ほどは何の変化もなくやきもきしていましたが、しばらく放置するとちゃんと湯気も出て火も通ってきていたので安心して待機。そして炊きあがったのがこちら。

f:id:dnbrk:20170617143717j:plain
真ん中上のやつです。


ねぎとろとろ、鶏肉も本当に箸でほぐせる出来上がり!
食べてみると新玉ねぎの甘さがすごかったです。てかめんつゆじゃなくて醤油を入れた方が良かったんじゃないかってくらいの甘さ。めちゃくちゃ甘い。めんつゆ感はどこへ。とにかく甘くて美味しかったです。
とにかく簡単で美味しかったし、アレンジの余地もありそうな感じ。今度夕飯の支度を手抜きしたくなったときにやりたいと思います。

インターネット手抜き飯、たまにやるのにいいなあ。