どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

テレビ

こんにちは文旦です。
梅雨とは名ばかりの晴れですね。洗濯日和だと思ってたら風で洗濯物が飛ばされました。がっでむ。


今更ですけどアツかったですね、大相撲夏場所
始まったときは「いつも見てたごごナマとシブ5時が潰れるよーまじかよー」とか思ってましたが、終わってみると結構楽しんでました。
少しだけ宇良を応援してました、彼の相撲は見ていて面白いですね。そして白鵬の優勝に高安の大関昇進などなど。稀勢の里の休場は残念でしたが、それでも見所たくさんの場所だったと思います。
「平幕」と「カド番」の意味は今回覚えました。いえい。


そして夏場所終わって私の昼間いつもの暇つぶしが戻ってきました。【ヒルナンデス】からの【ごごナマ】からの【シブ5時】。なんていうニートな生活。まあBGM程度に流しつつスマホいじってることが多いんですが、なんとなくいつもの番組が流れていると安心します。

特にヒルナンデスはテンションが高くてついていけないのですが、BGMとして役立ってくれてます。とはいえ火曜のファッションのやつはオネエキャラの人が面白いから好きだな、とか、食べ物はやっぱり美味しそうだな、と、ちょこっとは楽しんでる気がします。


テレビの力も借りつつ、ちょっとずつは自分で出かけたり前向きに療養生活やっていきたいなあと思う今日この頃です。