どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

実家でジャム

GWは実家に帰省してきまして、しばらくまったりしていました。ひたちとは全然違うところなんですが。

で、「まったり」って良さげな響きがしますが要はひまだったんですね。手すさびに母とジャムを作ったりしました。実は人生初ジャム作りです。


いちごジャムです。味付けは母が担当、私はひたすら鍋をかき回す担当でした。
ジャムってあれすごいですね。砂糖と混ぜて煮込んでるだけなのにどんどん崩れてジャムの見た目になってくるんです。しかも混ぜてる間ずっといちごのいい香りがぶわーーーーっと上がってくる! この香りだけでお腹いっぱいなくらいです。

で、えんえん香りを浴びながら混ぜ続けてようやく完成。熱いうちに味見すると、もういちごの味と香りがすごい! 市販のそれとはいちご感が全然違いました。それと熱いときってサラっとしてるんですね。冷ますとドロっと固まってジャムっぽさが増しました。


その完成したジャムを少し分けてもらって帰宅。今日の朝ごはんで食べました。

f:id:dnbrk:20170507105917j:plain


やっぱり手作りだとちょっと味が違って嬉しいですね。美味しかったです。