どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

カップヌードルミュージアム

こんばんは文旦です。
このあいだ横浜のカップヌードルミュージアムに行ってきました!
周囲に好評だったので何となく行ってみたところ、予想以上に面白かったです。

http://www.cupnoodles-museum.jp/sp/index.html
!!! CUPNOODLES MUSEUM


カップヌードル開発のエピソードや歴史を学べる展示、シアター、カップラーメン作り体験コーナー、フードコートと盛りだくさんの施設でした。そして館内はシアター以外撮影自由という優しさ。



面白い所はいろいろあったのですが、個人的に一番これを言いたい。カップラーメンの歴史がね、創業者・安藤百福ももふく)氏の人生と共に描かれているのですがこれが単にインスタントラーメンの歴史に収まらないのです。

詳細はネタバレなので省きますが。1958年戦後の闇市にアイディアを得た「チキンラーメン」が発売され、2005年に宇宙食ラーメン「スペース・ラム」がロケットに搭載されるまで。その歴史の中でメディアの変遷に伴い広告戦略をうち、核家族化や共働き化での需要の変化に応え、世界進出で商品をひらめく……
といった具合に世の中の変遷とインスタントラーメンが密接にリンクしていることがとても、面白いというか興味深かったです。すごいぞチキンラーメン。すごいぞカップヌードル


展示コーナーでは日本はもちろん世界進出で生まれた各国のインスタントラーメンも見ることができ、フードコートではいろんな種類が食べられ、ミュージアムショップでは買うことができるのも嬉しいですね。



f:id:dnbrk:20170326123011j:plain

インドネシア、タイ、フィリピン、インドのラーメンがずらり。


f:id:dnbrk:20170326123023j:plain

こちらには発売年ごとに国内のラーメンがずらり。



f:id:dnbrk:20170326123132j:plain

私はトムヤムクンヌードルを買って帰りました。食べるのが楽しみ。

グッズもたくさんあったので、次はショップだけでも行きたいくらいです。(ショップはチケットなしで入れます)


ちなみに体験コーナーは混んでいると早くに申し込みがいっぱいになってしまうので、行きたい方は早めがおすすめです。私は逃しました。

まあ体験はできなかったにしても、いやあ面白かった。
うん、行ってよかったです。

最後は、パスタうどんラーメンと麺類好きの私が感銘を受けた言葉で締めたいと思います。



f:id:dnbrk:20170326123153j:plain


「人類は麺類である」安藤百福