どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

ストローク始めました

こんばんは文旦です。ウクレレは無事続いてます。
島人ぬ宝に苦戦してウクレレが再びインテリアになりかねない… と書きましたが、そのルートは回避できました。島人ぬ宝は練習中ですが、暗譜して通すことはできるようになりました。いえい!


で、そろそろコードだけじゃなくストロークも練習せねばなと、思い立ちまして。なんたって最終目標は「風になる」ですからね。
ちょっと待てそれじゃあ今までどう弾いてたんだ、というと親指でポロロンと弾いてました。これだと4拍子は刻めますが、8ビートになると不可能なのでストロークの技術が必要な訳です。
8ビートはあれです。ギターでよくある「ジャン ジャジャン ジャジャジャ」ってやつです。伝わってください。


で、参考にしたのがこちらの動画。


初心者向けウクレレ動画レッスン - ストロークのフォームとやり方 - YouTube

ふむ、なるほど……
・右手は肘から大きく動かす
・弧を描くように
・12フレットのあたりを弾く
・4本の弦を1本だと思って一気に
・腕の振り幅を大きく
・一定のリズムで

なんて一気にできるか!!!
とパニクりながら練習して、ちょこちょこそれっぽく弾けたり、弾けなかったり。簡単そうで簡単にはできませんが、今のところは光明が少し見えただけでも良しとしましょう。


とはいえこのストロークと左手の運指が同時にできる気はしないので、Amazonでストラップをポチりました。早く届かなかいかな。