読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

ウクレレ・コードチェンジに進んでます

ウクレレ練習、続いてます。文旦です。
三日坊主も(私の中で)危惧されていましたが、序盤に載っているコードは鳴らせるようになってきました。なんなら教本を見ずにそらで弾けるコードもいくつも出てきてます。やったね。

……まあ未だに「F」とかは手間取りますけどね。ほんっともうFとは!相性が!悪いのかな!けど今日はちょっとうまくいったから許すよ!


で、コードの次は「コードチェンジ」です。1つのコードだけジャーーンと弾いてても曲にはなりませんから、コードから別のコードへ移動する練習です。

これがねー意外と、覚悟していたほどの難関ではないです。よかった。むしろ最初にコードをただ彈く方がハードルは高かった気がします。なんででしょうね。指が慣れてきてるんなら嬉しい限りです。そうだと信じましょう。

とはいえ今はコードチェンジも最初の最初、「2つのコードの移動」だけです。C→F とか、D→G とか。2つだけなら案外何とかなりそうな雰囲気が出ていますが、次には3段階の移動が待ち構えているので油断せずきっちり勧めたいところです。


しかし、このコードチェンジっていうのをやってみると、【ウクレレ弾いてる感】が出てきてちょっと楽しい!!あと一歩で簡単な曲とか弾けちゃうんじゃない??って気すらします。
まあ、気がする、だけなんですけど。

「ジャーーン」が「ジャーーン、…ジャーーン」になっただけですからね。「…」は指の移動に手間取っている時間です。かっこわるいです。それでもやっぱり嬉しいですけどね。どっちなんだ自分。



ということで、成長はしっかり自覚して喜びつつ、あくまで謙虚に、楽しんでいきたいです。
Fとも仲良くなりたい、です。うん。