どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

ウクレレ、インテリアやめるってよ

突然ですが私、ウクレレ持ってたんです。
自慢でもなんでもなく、単に持ってます。

で、ありがちだとは思うんですけど、買ってから約1年、見事にインテリアになっていました。弾いたのはたぶん3回くらい。

で、最近ちょっとウクレレもかわいそうになってきて、弾いてみたんですが、やっぱりなかなか素敵な音が鳴る。弾き手が初心者でも、気軽に鳴ってくれるのが健気。

弦を弾いた軽やかな音と、反響した柔らかい響きが素敵です。
ちょっと書いてて字面が恥ずかしくなってきましたがウクレレいいですよ。


そんな訳で心機一転、
【ちゃんと練習して楽しく演奏できるようになろう】!!


まずは自分への戒めも込めて、今に至るまでの経緯をここに記します。

************

【中学・高校】
吹奏楽部に所属。高校は割と部活部活の日々。
音楽の楽しさを知るが、音楽好きで音楽に感動したりする同期についていけず違和感を抱えて過ごす。中学はフルートで高校はクラリネット

【大学】
大学では音楽じゃないことをしたい、とよさこいソーランを踊る。
しかし大学生活後半には演奏が恋しくなり、とっつきやすいと噂のギターに興味を持って、当時の恋人から使ってないギターを借りる。
しかし手が小さいため弦に指が届かず1週間ほどで断念。いわゆる「Fの壁」です。
別れ話をした後、ギターを返しに行くのが気まずかった。当然。

【卒業後】
手が小さくてもウクレレなら弾ける、と聴いて軽く興味を持つ。
なんとなーーく楽器店を覗くと、ウクレレフェアをちょうどやっていてうっかり購入。安直。

************

軽い。軽すぎる。
こんな私のせいで1年も無駄にさせたなんてウクレレに申し訳ない。本当すみません。
書いてみて改めて反省しました、ちょっと。
いや本当ごめんて。


今度こそよろしくな。

f:id:dnbrk:20170224181055j:plain