どんぶらこ。

川を流れる文旦の日常。

いとこファミリーに会ってきた

こんばんは文旦です。

今日は台風なのに総選挙という大変な日でしたが皆さんいかがお過ごしでしたか。ちゃんと選挙行ってきましたか、不要不急の外出は控えましたか(矛盾)。私はというと、ちゃんと選挙に行ったけど不要不急の外出をして親戚に会ってきました。てへぺろ

 

 

はい、今日は母と一緒にいとこの兄ちゃん宅に遊びに行ってきました。いとことその奥さんに会いたい、というのもありますが正直なところ最大の目的はいとこチャイルドに会うことでした! はい! ちなみにいとこの子どもは「いとこ違い」と言うらしいです。ググっても分かりませんでしたが先日小説に載っていて知りました。紙媒体は侮れないですね。

 

閑話休題

 

雨の中電車を乗り継いで母と合流して、更にいとこと合流していとこ宅へ。玄関では奥さんが飾った大輪のダリアが迎えてくれました。

そしてご登場のいとこチャイルド! 現在1歳3ヶ月!

昼寝で会えない可能性もありましたが、ちゃんと起きてくれていて会うことができました。ひとまずホッ。

 

部屋に通してもらうとなんともスッキリしたインテリアの素敵なおうち。憧れます。我が家は生活感ばかり溢れているので見習いたい限りです。

そして特徴的だったのはやわらかいカーペット。なんでもいとこチャイルドがよちよち歩きで転んでも大丈夫なようにだとか。子どもがいると部屋のインテリアまで変わるんですね。なるほど。

 

まずは母から手土産のお菓子を渡して、そして私から絵本&ぬいぐるみのプレゼント。

絵本はとよたかずひこ「おいもさんがね‥」をチョイスしました。季節感と、あとは表紙がかわいくてストーリーがシンプルだったからです。なんたって1歳児へのプレゼントですからね。シンプルさが大事です。

おいもさんがね‥ (おいしいともだち)

プレゼントした絵本とぬいぐるみは気に入ってくれたようで、さっそく読み聞かせをしたり、手に持って遊んだりしていました。特にぬいぐるみのタグが気になるご様子。子どもは何が気に入るか分かりませんね。

 

いとこチャイルドはごはんの時間だったらしく、みんなで離乳食をあげるタイムに。

いちいち褒める観客(私&母)がいるからか、一口食べるたびに「おいしー」のパフォーマンス。手をほっぺに当てず頭に当てる間違いが特に可愛らしいですねー。しかし途中から遊びたさが勝ってきたのかごはんに興味を示さなくなり、ごはんタイムは終了。あと少しだったのですが、惜しかったですねー。

大人たちはいとこ夫婦が用意してくれたケーキと紅茶をいただきました。王道のショートケーキはおいしかったです。感謝感謝。

 

そしてお楽しみのおしゃべり&お遊びタイム。

おしゃべりタイムでは最近の近況を聞いたり軽く報告し合ったりしていましたが、いとこチャイルドはやっぱり話題の中心でした。そしていつの間にやらみんなの子ども時代の思い出話に。母によると私は動物園に行っても動物に興味を示さなかったとか、納豆が小さい頃からダメだったとか、そんなエピソードが披露されてしまいました。もうちょっと素敵なエピソード出してくれてもいいんですよお母さん。

 

お遊びタイムでは、おもちゃで音楽を流すというDJっぷりを披露してくれました。それで流れてきた曲はなんとアンパンマンでびっくり。私も小さい頃さんざん楽しみましたが、まだ現役なんですねアンパンマン。すごいぞアンパンマン

次は絵本を読んでいたと思ったら、なんと絵本に挟まったシールを探すという珍プレー。これは予想外でした。シールで遊ぶのはいいがお口に入れちゃダメだぞ。

 

ああ、いとこチャイルドすべての仕草の一つひとつを書きたいところですが、そうすると膨大な量になってしまうので、最後に私がツボったやつを。

「〇〇 〇〇ちゃん!」とフルネームで呼ぶと、ちゃんと手を挙げてお返事するのです! これは保育園で覚えたのでしょうか。振り向いて手を挙げる仕草がたまりませんでした。

 

 

でね、もうね、何が言いたいかというと、とにかくかわいかったんです!!!

子猫や子犬は親に守られるためにかわいくなっているとかそんな話を聞いたことがありますが、それを踏まえてもなおかわい過ぎます。まじでもう天使です。たまりません。

何なんですかあのつぶらな瞳は、小さい鼻は、薄いくちびるは、ふわふわの髪の毛は!

仕草も含めて全部が全部かわいかったです。

眠くなってぐずる姿や遊び食べをする姿をみて「子育てって大変なんだろうなあ」と思いつつも、それ以上に「子どもってかわいい!!」と思いました。

子どもはかわいい。そしていとこチャイルドは特別かわいい。かわいいは正義。いとこチャイルドは正義。

 

 

はあー今日は雨で足元が濡れたり投票先で入れたいところがなくてモヤモヤしたりしましたが、それも吹っ飛ぶくらいかわいかったです。というわけで今日はいい1日でした。よきよき。

 

 

今日はお休み日

こんにちは文旦です。

今日も寒いですねー こんな日はコタツの子守をするに限ります。

 

さて、昨日は「うつ病患者が焦ってがんばったら体調崩したので反省」っていう感じの記事をアップしたのですが。

 

dnbrk.hatenablog.com

 

 

実は昨日のお出かけでは特に無理をしちゃってて……夜あまりに疲労困憊してたら、同居人氏から【今日1日家事禁止令】が発令されました。わお。

更に調子が悪かったためにお風呂に4日も(!)は入れていなかったので、【お風呂命令】も発令されてます。こちらはシャワーではなく【お湯張り指示】が出されています。あらま。

 

……はい、要は「無理してるんじゃない、しっかり休みなさい」という有り難い指示です。

 

素直に従って、今日はゆっくり朝風呂して、それから家事を一切せずにまったり過ごしてます。

心身を休めるって大事だなとコタツの子守をしながら痛感。

 

 

同居人氏に感謝感謝。

 

うつ病回復期の過ごし方もろもろ

こんばんは文旦です。

 今回はうつ回復期の過ごし方について、書いていこうと思います。

 

うつの「回復期」というと、少しメンタルが回復してきて、ただ休む状態から少しずつ活動(散歩など)をして、体力を回復しつつ、更なるメンタルの回復を目指す時期です。ちなみ散歩はメンタルにも効果があります。

 

正直なところ最近はこの「回復期の過ごし方」で失敗をしているので、自分の過ごし方のダメな点を振り返り、解決策を考えていきたいと思います。

 

 

******************** 

 

あるときの診察では先生に何度も「いいですね」って言ってもらえたんです。

「これで自分はやっと1ステップ進んだぞ!」喜びました。そりゃあもう嬉しかったです、やっと泥沼から抜けだしたんだ!って思いました。

 

dnbrk.hatenablog.com

 

で、「1ステップ進んだ!」と思った私はどうしたか。「今度はただ休むだけでなく、活動もして体力つけて更に回復しよう」と意気込んで、家事を増やし(お弁当作りを始めた)、外出を増やしました。

 

dnbrk.hatenablog.com

 

 

お弁当と外出をがんばってがんばった結果……

調子を崩し、もともとやれていた家事すらできない日が出てきたり、寝込む日まででました。

 

dnbrk.hatenablog.com

 

********************

 

要約すると私は

・以前より良くなったと浮かれ、はやく更に良くなりたいと焦った。

・過度に活動を増やしてしまった

・結果として体調を崩した。(今日も体力をつけようと外出して疲労困憊してます)

 

 

これでは悪循環です。無理をした結果、心身ともにダメージを負ってしまいました。

では今後はどうしていくか。

 

・まず毎日十分な休養(食事・睡眠)をとる。

・その上で日課である家事をきちんとこなす。

・その上で余裕があれば無理のない範囲で外出にも少しずつ挑戦してみる。

・調子が悪い日は休む。

 

 

これが私の回復期の目標です。

心身の健康をベースにして、決して無理はしない。そして挑戦はできる範囲で。

「はやく良くなりたい」という気持ちから出る「焦り」を抑えて、あくまで1歩ずつ進んでいくこと。

 

焦ってもいいことはない。良くなるには1歩ずつ進むしかない。

このことを肝に銘じて、やっていこうと思います。

 

 

では今は深夜の1時なので、まずはゆっくり寝ます!

おやすみなさい!

 

f:id:dnbrk:20171019010806j:plain